<   2013年 05月 ( 2 )   > この月の画像一覧

骨折から10日

骨折(ひび)から10日経ちました
昨日は足の裏につける装具を作るとかで足型を取りに行ってきました
まぁ 何とかそこまでこぎつけた訳ですが
この10日間はなかなか大変な毎日でした('ェ';)


病院で骨折と診断されて私を待っていたのはシーネというものでした
シーネとはギブスよりももっと簡易なもので
単純な骨折だとそのシーネで保護&固定するようです
テーピングのようなものでぐるぐる巻きにされて いかにも『骨折してます』な私の右足
転んだだけでこんなことになるなんて・・と内心オロオロですヽ(´Д`)ノ
お医者さまが「歩ける?」って聞かれたので
即答で「歩けます!」と答えましたら
看護士さんの「あれは歩けてるとは言えないわよ」との一言

「それじゃ 松葉杖だな」と言われる

ェエェエェエェエ(゚Д゚ノ)ノエェエェエェエェ
ま・・ 松葉杖・・
私にとって松葉杖とは本当に身体が不自由な方が使われる医療器具なわけで
私ごときが使うようなものじゃないというか 
いつも元気な私が使うことがあるなんて夢にも思ってなかったわけです

「はじめてだろうからリハビリの先生に教えてもらってね」とお医者さま
うぅぅ・・はい・・
と・・ところで・・
「私 立ち仕事してるんですけれど どれくらい掛かりますか?」と聞くと
「早くて3週間 まぁ1ヶ月は無理だな」とのお返事
1ヶ月・・ 長い・・(・ω・*)
まぁ先生は骨がある程度固まる期間をおっしゃったわけで
固定されてある程度安静にしておかなければいけない状態のことだったようですが
その時はあまりにもショックというかまさか・・まさかな出来事で
頭の中で聞きたいことがあまり整理されていなかったのですよね
なのであとになってお医者さまに聞きましたら
もとの硬さにまで骨が戻るのには3ヶ月は掛かるそうで
そこではじめて完治しましたになるわけですが 
まぁ実際日常生活に支障が出るのは3週間~1ヶ月くらいなようです


そのあとリハビリの先生に30分くらいかけて松葉杖の使い方を教わりましたが
松葉杖って難しい!!
特に階段の上り下りの怖いこと 怖いこと!
両脇ではさんで手の力で動かすのですが 普段そんなに使うことが無い筋肉のようで
翌日は腕から背中にかけて筋肉痛になっておりました(pωq)
その日は雨でしたのでタクシー呼んで帰宅したのですが
やっと家の前まで着いたのにも関わらず私を待っていたのが
玄関までの階段でした
さっき教わった通りに 先に左足を乗せて
腕の力でもって松葉杖と右足を引き上げるわけですが
慣れてないのでバランスがとれず 何度もひっくり返りそうになりました
こ・・怖い・・ 正直泣きそうになりました
雨が降っているのに両手が塞がっているので傘を持つこともできず
肩にかけてるカバンが何度も松葉杖を支えている手首までずり落ちてきます
仕事に行ってましたからかなりの重さがあるカバンです
何とか昇りきって部屋に入ったときちょっぴり涙が出てきました


e0254829_1343423.jpg


現在の私の右足
がっちり固定されております
部屋の中のちょっとした移動ならけんけんしちゃったりしてます(・ω・*)
ですがそっちのが正直楽なんですよね
我が家は床生活なのですが 座ってたらそこから左足一本で立ち上がらなければいけないので
最初はそれがなかなかできなくって・・
なのでお尻移動もよくします(・ω・*)


転んでから1週間後に再診
1週間振りにみた右足はまるで巨峰のような色をしてました
なんじゃこの色は???
1週間分の汚れかな?と聞きましたら内出血してるそうです
まぁよく考えましたらひびとはいえ骨が折れてるのですから
そこから出血があってもおかしくないわけです
昨日 足型とる時に再度見ましたら色は多少薄くなって
範囲も狭くなっていたように思いました


装具ができあがるのは1週間後です
足に直につけるそうなので
もしかしたらシーネとも松葉杖ともさようなら??
型をとってくださった義足を作っておられる方にお聞きしましたら
最初は右足に加重するのは怖いと思いますよ・・と
ついついかばってバランスくずしやすいので 
最初は松葉杖も一緒に使うほうが良いでしょうと
その内だんだん加重するのに慣れてきたら普通に歩けるようになるので
そうなったら今度は松葉杖が邪魔になるそうで
そしたら松葉杖を返却しても良いと思いますと言われました


個人差あるでしょうけれど
どれくらいで普通に歩けるようになるのかな?
その装具ってどれくらいの期間つけるのかな?
はずれたら仕事にも行けるかな?なんて 
今はそんなことが頭の中でぐるぐるしています





 
[PR]
by monami-n | 2013-05-31 14:22 | こっせつ

久しぶりのblog

とってもお久しぶりな blogです
えー blogを書こうと思える時間ができました
なので 新しいカテゴリなんかも作ってしまいました

「こっせつ」

その名の通り私 骨折(ひび)いたしました( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
1ヶ月間お仕事お休みです の 予定です
骨折といいましてもひびですが 
私にとっては生まれて初めてと言えるくらいの大怪我なのです
なのでちょっと大げさでしょー!とも思われるような表現になると思いますが
完治まで3ヶ月かかるよと言われた骨折体験を書こうかと思います!


5月20日月曜日 東京は朝から雨でした
ここのところ旦那さん超激務でして お帰りはほぼ午前様
今年の3月だったかなぁ・・ 新宿から再び錦糸町への職場移動
家の玄関から会社まで通勤時間約2時間
まぁ海老名に居ました頃は更にプラス30分かかってたので まぁちょっとはましに・・ ウン
なので朝6時過ぎには出かけるのですが
何せ帰りが遅いので 必然的に寝る時間も遅くなり私も連日3時間から4時間の睡眠でした
その日は私も仕事だったのですが 旦那さん送り出してから寝ちゃったようで・・(・∀・;)
ハッと気がつき時計を見たら午前8時ちょい前!!ヽ(ヽ゚ロ゚)ヒイィィィ!!!です
私が家を出るまであと30分ではないですか!
身支度してない 資源ごみの日だというのにまだまとめていない!!
もうほんとバタバタと焦りに焦って家をでましたら
雨は小雨でしたが傘を広げて早歩きでバス停に向かいます 
そしたら後方50mのところにバス発見!


走りました!
おばさん ほんと走りました!
目の前の信号が赤に変わったので そこでホッとして走るのをやめたのですが
その時です 右足をどうやらひねったようでそのまま体勢保てず前方に転んでしまいました
大きな大通りに面していますから自動車も多くって
ほんとむちゃくちゃ恥ずかしかったです・・
立ち上がってバスに乗り座ったのですが
左膝がジンジンします その日はスカートだったのですが
擦りむいちゃったなぁ~ やっちゃったなぁ~って思いつつ目的地に着きました
さぁ・・と思ったら 今度は右足に激痛です
うっわぁ・・捻挫したなぁ~って右足引きずりながらバスを下車
とにかく職場に向かって制服に着替えてから落ち着こうと思いまして・・

左膝は絆創膏3枚分の擦り傷でした
かなり深く擦りむいたのかかなりの出血でした
右足首を見てみましたら 外側側面が大きく腫れていまして
普段売り場で履いてる靴がどうにもきつい・・
その時点で私も気がつけば良かったのですが 何せ生まれてはじめての骨折で
骨折の症状が分からなかったので捻挫だと思ったのですが
すぐに腫れるというのが骨折したという大きな信号なのですね(・ω・*)
右足を大きく引きずりながら歩いてますから 同僚にはすぐにバレてしまいます
「どうしたの?」と聞かれに聞かれて
「ひねって転んだ」と応えつつ 左の膝小僧の3段絆創膏を見せます
皆 わーわーですが 本人は転んだので正直恥ずかしく・・

その日は人手が足りず 普通はひとつのレジに2人で入るのですが
私は1人で1時間入るようになっていました
見かねたマネージャーがその1時間を座って作業できる 
お客様お持ち帰り用の氷の作成に変えてくださいました ほんとすみません・・です
その1時間の間にわざわざ消毒液と新しい絆創膏まで持ってきてくださったり・・ 
すみません・・ ほんとすみません・・ペコm(_ _;m)三(m;_ _)mペコ


その後 遅番で出勤したマネージャーに「これは命令だからね」と病院行ってこいと言われて
午後3時で早引けして職場近くの整形外科に行ってきました
レントゲン撮る前にお医者様に診せましたら 私の右足を一目見て
「うん・・ これは折れてるな・・」
(∵ェ∵)ぇ…
私は捻挫だと信じておりましたから ほんとビックリでした
撮ったレントゲン写真には素人目にもはっきりと1本の縦線が見えました

「ほんまや・・」


ビックリするやら焦るやら
大病ひとつしたことがなく 風邪すら滅多に引きませんから
病気・怪我慣れしていない私
これから私どうなるのーーー??
[PR]
by monami-n | 2013-05-31 09:46 | こっせつ

旦那さんとふたり暮らし。いたってささやかな毎日とペットのことなどぽつぽつと・・


by もなみん